Wi-Fi中継器を設置

 1階のリビングに設置したWi-Fiルータと2階のPCを接続して利用してみたが、問題なく使えているがネット速度が物足りない。こちらのサイトを見て、NETGEAR EX6110を購入して設置してみた。3800円だった。階段の下と上にコンセントが有るので、その2か所でWi-Fiルータからの電波強度をスマホで測定し、階段の上に中継器を設置した。

 1階では11ac(5GHz)が十分強力なので、中継器は2階だけを考えれば良い。2階に2.4GHzのみ接続できるプリンターが有るので、中継器の出力は11n(2.4GHz)は必須。2階のPCは2.4GHzでも良いが、電波強度に問題なければ、混信電波の少ない11ac(5GHz)を使いたい。そこで、Wi-Fiルータは11ac(5GHz)のみ送受信する設定にし、中継器は11n(2.4GHz)と11ac(5GHz)の両方を送受信できるようにした。

 中継器により、2階の電波環境は大いに改善された。PCで測定したネット速度は最大で40Mbps位になった。中継器なしでは30Mbps位だったので、3割程度は速くなった。コンセントに中継器を差し込んだ様子は、右下の写真の様に電子蚊取り器の様である。
c0011875_23151560.jpg

by utashima | 2018-12-08 23:46 | パソコン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://utashima.exblog.jp/tb/29889581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2019年の初詣 光回線に変更 >>