パルスオキシメーターを購入した

2018年4月26日夜、祖父(89歳)の呼吸が苦しそうなので、私の車で筑波学園病院へ運んだ。急性心不全だった。肺に水が溜まっていた。血中酸素飽和度が下がっており、酸素吸入を受けた。かなり楽になったようだ。今しばらく集中治療室にて治療を受け、回復したら一般病棟に移る予定。

私と家内は待合室で待っている時、設置してあるパルスオキシメーターに気付き、使ってみた。私は96%だった。96~100%が正常。20秒位で計測できる。便利なので我が家にも1個欲しいと思い、ネットで調べて購入した。パルスオキシメーター(S-121)である。7180円。早速計測すると98%だった。普段の正常値から3~4ポイント下がると、要注意らしい。

[追記(2018年4月29日)]
 筑波学園病院から、祖父が一般病棟に移るとの電話を戴いた。

by utashima | 2018-04-28 14:21 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://utashima.exblog.jp/tb/29461179
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 家族の食事会(2018年4月) 長女が無事に出産 >>