NASA's Eyesの3D Phobos

 私のブログのこちらで、NASAの3Dサイトを2つ紹介した。Eyes on the Solar SystemとEyes on the Earthである。これらのサイトがNASA's Eyesというサイトに統合されていた。系外惑星の研究も含まれている。このサイトから、『NASA'S Eyes』というソフトをダウンロードできる。

c0011875_21324215.jpg NASA's Eyesを起動し、火星の第一衛星Phobosを表示してみた。右の画像である。火星を背景にPhobosが見える。この画像を見て、おかしいと思った。この画像のPhobosの左端に大きな「くぼみ」が見える。Stickneyという名前のクレーターである。このクレーターはPhobos最大のクレーターである。Phobosも地球の月と同様に、公転と自転の速度が同じである。そして、火星から見ると、StickneyクレーターはPhobosの左側(Leading side)に見える。NASA's Eyesの画像は、Stickneyの位置が逆になっている。

 ESAの火星探査機Mars Expressが撮影したPhobosの画像が、こちらにある。この画像が掲載されているホームページは、こちらである。どの向きに火星が有るか等も詳しく示されている。この写真の右端にある「くぼみ」がStickneyクレーターである。NASA's Eyesの画像とは位置が異なっている。

 1週間ほど前に、NASA's Eyesサイトのサイト・マネージャーに、この事をメールで問い合わせた。

[追記(2016年3月11日)]
 2016年3月11日に久し振りにNASA's Eyesを実行してみると、上記の版からupdateされていて、Phobosの向きは正しい状態に修正されていた。しかしサイト・マネージャーからの連絡はなし。
# by utashima | 2015-11-28 21:32 | 宇宙開発トピックス | Trackback | Comments(0)

囲碁クエスト(9路盤)でやっと初段に

 今年3月頃から「囲碁クエスト」を楽しんでいる。

 今日、囲碁クエストの9路盤で初段になった。2級から1級に上がる時も時間が掛かったが、1級から初段の方がもっと時間が掛かった。万年1級かと諦めていた時もあった。

 13路盤の方は、まだ1級である。13路盤の方は、初段は当分先であろう。
# by utashima | 2015-11-28 21:13 | 囲碁 | Trackback | Comments(0)

自作のおにぎり

 数週間前から、塩味の付いたおにぎりを食べたくなり、夕食では自分でおにぎりを握っている。私の母が作っていたのと同じ三角形のおにぎり。実際に握ってみて、おにぎり1つがほぼ茶碗一杯である事を知った。これに海苔を巻いて食べる。昨日は、中に梅干を入れてみた。

 私の夕食の食べ方は、野菜類を最初に食べ、次にタンパク質を、最後にデザート感覚でおにぎりを食べる。夕食が楽しみなこの頃である。
# by utashima | 2015-11-04 00:21 | 最近考えている事 | Trackback | Comments(0)

地デジ番組をPC・スマホ・タブレットで

 2015年9月末に、NHKから、NHKネットクラブプレミアム会員宛てに、ネット同時配信実験の参加者募集の案内メールが送られた。NHKの総合テレビ番組を、スマホやタブレット、パソコンなどで視聴できる。面白そうなので、申し込んだ。10月15日に選考結果が知らされ、10月19日からの1週間、参加できる事になった。

 今朝(10月19日)からPCでNHKの番組を視聴した。地デジのハイビジョン映像よりは解像度が落ちていたのは残念だった。通信速度の上限は1.2Mbpsにしているようだ。タブレットのNexus7でも視聴した。この程度の画面サイズで見ると、解像度は十分だった。

 このサービスが本格運用になった時の利用法を考えてみた。私はTVパソコンを使っており、その前に座っている時は、TVパソコンの地デジ受信機能を使えば良い。別の部屋で寝転んでTVを見る時、今はその部屋の液晶TVで見ている。距離が2m位あるので、多少ピントが合わない。この場合、寝転んだ状態でタブレットにて番組をみれば、今回の実験程度の解像度でも綺麗に見る事が出来る。

 民放のネット配信について調べてみると、TVerというサービスが今年の10月26日から始まる事を知った。しかし、こちらは、放送と同時配信ではなく、放送後1週間程度の期間だけ、放送局が選択した番組が配信されるらしい。
# by utashima | 2015-10-19 16:28 | パソコン | Trackback | Comments(0)

長男の結婚式

 今日、長男の結婚式が、ザ・リッツ・カールトン東京で行なわれた。1990年代は、仕事の関係でしばしば六本木に出かけていたが、21世紀になってからは、殆ど出かけた事が無かった。ザ・リッツ・カールトン東京が入っている東京ミッドタウンは、2007年に開業した複合施設。サントリー美術館も入っている関係で、美術好きの家内は、時々出かけているが、私は長男の結婚式が決まって初めて訪れた。

 とても良い結婚式だった。最後に、両家を代表して謝辞を述べる役を仰せつかっていた。披露宴が後半に進むと、時々涙が止まらなくなった。最後の謝辞を述べる頃は、鼻をかまねばならない程になり、ちょっと迷惑をかけてしまった。自分の子供の結婚式は初めてであるが、娘でなく息子の結婚式で涙腺が緩くなるとは想像していなかった。しかし、実はちょっと心配ではあった。最近、良い映画を見ると、涙をこらえる事が出来なくなっている。一人で良い映画を鑑賞しながら涙を流すのは、気持ちの良いものであるが。長女や次男の結婚式の時には、涙を抑えたいなと思い、今後映画を見る時にその訓練でもしようかなと思ったりしている。多分、無駄だろうが。
# by utashima | 2015-09-14 00:08 | イベント | Trackback | Comments(0)

プリンタの買い換え

c0011875_1219431.jpg 8月25日夜、ある文書を印刷しようと、プリンタ(PM-T960)へ出力した。しかし、数行間隔で印字不良が発生。ノズルチェックやヘッドクリーニングを行なって再度印刷を試みたが、改善せず。PM-T960は2008年7月に購入。8年目に入ったところだった。メーカーは、3〜5年の寿命を想定してプリンタを製造していると言う事をネット上で読んだ記憶がある。よって、7年使えたので寿命だと判断し、新プリンタに買い換える事にした。

 PM-T960(7年前に3万円前後で購入)と同程度の機能を持ち、本体サイズは小さくなって、価格も安いもの、という事で、エプソン EP-807ARを選択し、翌8月26日夕方に、近所の家電量販店に出向いた。ネット上のアマゾンでは12000円台で販売されていた。家電量販店に行ってみると、EP-807Aが山積みされて、12980円で売られていた。迷うことなく、購入した。

26日の内に、基本設定(無線ルータとの接続、私のPCへの登録、EpsonScanの設定)を終了し、今までの使い方は出来るようになった。iPhoneやスマホ、タブレットからも印刷できる機能があるが、まだ未設定。私はその機能は使わないが、娘が使いたい様なので、一緒に設定するかな。

[追記(8月27日午後2時)]
 タブレット等からの印刷は私は使わないと書いたが、先日購入したNexus7が手元にあるので、Epson iPrintをGoogleアプリからダウンロードし、EP-807ARを登録し、写真を印刷してみた。簡単に出来た。
# by utashima | 2015-08-27 12:23 | パソコン | Trackback | Comments(0)

初のタブレットPCの購入

c0011875_11205418.jpg 昨日(2015年7月18日)、家電量販店で、Nexus7(2013年版、16GB)を購入した。画面のドット数が1920×1200であり、23型デスクトップPCの1920×1080よりも高解像である。ネット回線はWiFi を利用する。

 私のタブレットの主な用途は、電子書籍(楽天koboから購入している)をデスクトップPCの前を離れた場所でも読む事。デスクトップPCのある書斎はエアコンが無く、そこで電子書籍を読み続けるのは負担が大きい。その時、時々タブレットを持って、エアコンのあるリビングや和室に移動する。また、偶に電車に乗る事があるが、その時も電子書籍を読める。その他の目的としては、デスクトップPC以外にネット接続できる廉いPCを持ちたかった事や、流行っているタブレットも使ってみたいと思った事がある。

 今後の私の携帯機器は、ガラケー(近い将来はガラホに)とWiFiタブレットの2本立て。回線料を抑えられる。

 最後まで迷った対象は、ASUS ME171C。価格は数千円安いが、画面のドット数は1024×600であり、Nexus7の1/4程度、メモリも1GBで、Nexus7の半分。Nexus7は2013年の発売であるが、こちらを選択した。購入してすぐ、OSをAndroid5.1.1にバージョンアップした。

追記(2015年7月23日)
 今日まで、Nexus7にセキュリティ・ソフトを設定する事を綺麗に忘れていた。Google play ストアから、無料の"Avast! Mobile Security & Antivirus"をダウンロード・インストールした。


 
# by utashima | 2015-07-19 11:21 | パソコン | Trackback | Comments(0)

2階和室のエアコン換装

 7月13日の夕方、あまりに暑いので、2階和室のエアコンのスイッチを入れた。風だけは出て来るが、室外機は止まったまま。吹き出し口の電動フィンも動かない。もう寿命と判断した。購入したのは1996年なので19年間使った事になる。その間、故障した記憶はない。すぐに、家電量販店に行き、新型エアコンを注文した。

 19年間使えたエアコンは東芝製のRAS-251GD。東芝に敬意を表して、購入する機種も東芝製とした。選んだものは、RAS-255SDRである。ツイン・コンプレッサーとなっていて、最小能力が0.2kWと小さい(1つのコンプレッサーを止める)。控え目に使用するのに適している。

 7月16日に設置して貰った。設置されたエアコンを見て驚いたのは、サイズ。高さ(29.5cm)よりも奥行きの値(35.0cm)が大きい。フィルタの自動クリーニング装置などが中に入っているので、必然的に大きくなるのだろう。
# by utashima | 2015-07-16 18:12 | 省エネルギー | Trackback | Comments(0)

自動車保険に個人賠償責任補償特約を付加

 2015年6月1日から改正道路交通法が一部施行され、自転車の交通ルール違反の罰則が強化された。違反すると、自動車のような安全講習の受講が義務化された。

 これをきっかけに、自転車使用時に歩行者に対する事故を起こした場合の補償のために、自動車保険に個人賠償責任補償特約を付ける事にした。年間1500円余りの負担で対人無制限の補償が可能となる。
# by utashima | 2015-07-11 12:14 | イベント | Trackback | Comments(0)

父の日のプレゼント

c0011875_03817.jpgc0011875_0362743.jpgc0011875_0373885.jpg

 今日の父の日に、長男夫妻、次男、長女から、写真に示したプレゼントを貰った。竹鶴は、昨年10月に初めて飲んだが、美味しかったので、もう一度飲みたかったもの。筑波ハムの製品は、ウイスキーの楽しみを倍増するだろう。最近は、お茶漬けを食べる事も多くなったので、お茶漬けセットも嬉しい。

 飲み過ぎない様、食べ過ぎない様、気を付けながら、子供たちの贈りものを楽しみたい。
# by utashima | 2015-06-22 00:38 | イベント | Trackback | Comments(0)

職場の扇子

c0011875_12291473.jpg
 職場はかなり以前から省エネのためにエアコン使用を控え目にしており、夏場の仕事中は扇子を手放せない。団扇(うちわ)でも良いが、別の建物での会議などでは、やはり畳める扇子が便利。

 職場では、第一生命から戴いた扇子を長年使ってきた。記録を取っていないのではっきりしないが、10年位は使ってきた気がする。昨日、扇の端付近の接着が剥がれて竹の骨が現われた。応急処置として、糊で接着して、使っている。

 そろそろ、次の扇子を用意しておこうと考え、コンビニに行ってみたが、置いてない。近所のホーマックに廉いものが置いてあった。それが、右の写真。300円である。すぐに購入した。

 自宅では、長男が2007年の誕生日にくれた扇子を使っている。使い始めたのは、2,3年前からなので、まだ新品の様である。
# by utashima | 2015-06-17 12:29 | 省エネルギー | Trackback | Comments(0)

浴室の乾燥暖房機フィルターの掃除

 昨年4月に浴室と洗面所をリフォームし、浴室の天井に乾燥暖房機も埋め込んだ。最後に風呂を使った後、5時間位換気運転する事で、カビ発生の防止ができる。雨の日は浴室に洗濯物を干して乾燥モードで運用。冬の寒い日は、数分前に浴室内を暖房しておく事もできる。

 乾燥暖房機の手入れとしては、約1か月毎にフィルターを掃除する事がある。掃除の時期は、制御盤のランプが知らせてくれる。なお、約1か月毎というのは、毎日24時間換気運転する場合の話で(この前提は、取扱説明書に明記されていなかった。メーカーに問い合わせて判明。)、我が家のように毎日5時間の運転では、5か月程度の間隔で良い。

 今日、そのフィルターの掃除をした。フィルターを取り外して、掃除機でゴミを吸い込む。以前に使っていた掃除機では、どの程度ゴミが取り除かれたのかはっきりしなかった。今年の2月に購入したPanasonicの掃除機は、ダスト・センサーが付いていて、これが点灯しなくなるまでフィルター掃除を続ければ良い。数分間程度と予想より長い時間を要したが、透かして見ると確かに綺麗になっていた。ダスト・センサーは有効だ。
# by utashima | 2015-05-24 11:41 | 省エネルギー | Trackback | Comments(0)

HondaJetの米日ルート

 HondaJetが4月に日本に飛んできて、各地の空港で一般公開された。HondaJetの航続距離は2185km。どんなルートで日本にやって来たのか気になった。ネットを探したが、ルートの情報は見つけられなかった。

 そこで、上記のリンク先にあったコメント欄に質問してみた。すぐに返事を頂いた。以下が、今回の米国から日本へのルートであった。

   2015/4/15 Bellingham(BLI) to Sitka(SIT)
   2015/4/15 Sitka(SIT) to Anchorage (ANC)
   2015/4/15 Anchorage (ANC) to Nome (OME)
   2015/4/16 Nome (OME) to Anadyr(DYR)
   2015/4/17 Anadyr(DYR) to Magadan (GDX)
   2015/4/17 Magadan (GDX) to Petopavlovsk-Kamchatsky (PKC)
   2015/4/19 Petopavlovsk-Kamchatsky (PKC) to Yuzhno-Sahhalinsk (UUS)
   2015/4/19 Yuzhno-Sahhalinsk (UUS) to Sendai (SDJ)

この情報を、Google Mapに入力した。米国西海岸からアンカレジ、カムチャッカ半島、サハリンを経て、仙台空港に来ていた。これらの空港は、どれも2000m〜3000m級の長い滑走路を持っている事に驚いた。これらの地域では、冬は氷で閉ざされて船が使えず、航空機が殆ど唯一の交通手段となるためであろうか。
# by utashima | 2015-05-05 16:27 | イベント | Trackback | Comments(0)

私と家内の誕生祝の食事会

c0011875_1024524.jpg 4月21日に、子供たちが私たち夫婦の誕生祝会を、つくば市内の寿司店で開いてくれた。私の誕生日は4月22日、家内は翌日の23日である。

 長男夫妻は川崎に住んでいるので、長女、4月からつくば市内に住み始めた次男を加えた4人の食事会と思っていた。寿司店に着くと、女将が「2階でお待ちです」と言う。誰も待っている筈はないのになぁ、別の客と勘違いしているのだろう、と思いつつ階段を上り部屋に入ると、長男夫妻が座っていた。長女が仕組んだサプライズであった。川崎から車で来てくれていた。感謝。

 楽しい食事が終わり、帰る直前に、長男夫妻から、私と家内にプレゼント。私は、右の写真の「サントリー・シングルモルト 飲み比べ2本セット」を貰い、家内は嵐のBDを貰った。私は最近は、マッサンの影響でNIKKAばかり飲んでいたので、今度はサントリーも飲んでみよう。
# by utashima | 2015-04-23 10:36 | イベント | Trackback | Comments(0)

64歳の誕生日プレゼント

c0011875_1233789.jpg 4月22日は私の64回目の誕生日。少し早いが、家内から印伝屋の二つ折り財布を貰った。家内から話があった時、札入れに対する私の要求機能を伝えていた。それは、二つ折りである事、カード入れポケットが8か所ある事、である。8か所のカード入れポケットの要求がかなり厳しかったようだ。家内が都内に行く機会が有った時に、印伝屋の青山店で購入してくれたが、8ポケットの製品は店の奥の方に置いてあったそうだ。

 私は、二つ折り財布に、札とカード類を入れ、小銭は別に小銭入れに入れている。札入れに小銭も入れると、札入れが早く傷むらしいので。もう35年位続けている。お蔭で、札入れは10年以上使えている。最初の札入れは、1980年の新婚旅行で出かけたイタリアで購入。今使っているのは、記録を取っていないのではっきりしないが、10年近いと思う。これを使い切ってから、印伝屋の札入れに替えたいと思う。なお、小銭入れは、2,3年前に家内から貰っていた印伝屋の製品を半年位前から使い始めた。
# by utashima | 2015-04-20 12:03 | イベント | Trackback | Comments(0)

私のPCではPanasonic製BD-Rしか録画できない

 2012年秋に、REGZA PC D732/T7FB(TV付きパソコン)を購入し、気に入った地デジ番組をBD-Rに録画している。昨年まで、Panasonic製のBD-RやBD-R DLを使ってきた。BD-R DLの10枚セットで2000円位だった。今年になってPanasonic製BD-Rが高くなっている。BD-R DLの10枚セットで3000円前後。

 もっと安い製品を探す過程で、SONY製、三菱化学製、TDK製も良さそうだとの情報をネットから得た。それらを試した結果を以下に示す。以下は、BD-R DLの結果。

  三菱化学製 10枚中 8枚が録画失敗
  TDK製    10枚中10枚が録画失敗
  SONY製   10枚中 9枚が録画失敗

惨憺たる状況。少々高くても、Panasonic製BD-Rを買うしかない状況である。

なお、私のPCに付いているBDドライブは、Panasonic製の"MATSHITA BD-MLT UJ260"である。上記三社のBD-Rは、他社ドライブ(パイオニア製など)では問題ないのかも知れない。手元に他社ドライブがないので未確認。
# by utashima | 2015-04-12 11:31 | パソコン | Trackback | Comments(0)

囲碁クエストの9路盤でやっと1級に

 2月末か3月初めに、NHKEテレの『囲碁フォーカス』で「囲碁クエスト」というサイトの紹介があった。このリンク先は9路盤であるが、下部の「囲碁(13路)」をクリックすると、13路盤の対戦ができる。

 3月の初め頃から利用し始めた。9路盤も13路盤も共に30級のランクから始まり、試合の結果を受けてレーティングが増減し、昇級する。2級までは比較的早く昇級したが、そこで長期間留まった。レーティングが1700を越えなければ1級になれないが、1650付近で勝ったり負けたり。一時は、1級は無理だとまで思った。

 しかし、最近1週間位は何故か好調で、今日、1級に昇級できた。

 9路盤で長く2級で苦戦していた頃、13路盤にも挑戦した。30級から。9路盤に比べて少し広いので、少し勝手が違う。13路盤での昇級ペースは9路盤に比べてゆっくりだったが、少し前に2級まで達した。

 別途WWGoでも月4局のネット対戦をしている。9路盤や13路盤に目が慣れてからWWGOの19路盤で対局すると、盤面がとても広大に見える。正に宇宙の様だ。WWGoでの現在のランクは2級。これは昔からのアマチュア段位でいうと、2段位だろうと思っている。囲碁クエストもWWGoも共に2級という事は、両サイトのレーティングの考え方がほぼ一致しているという事だろう。
# by utashima | 2015-04-05 16:28 | 囲碁 | Trackback | Comments(0)

ウイスキーの飲み比べ(4)

c0011875_0294461.jpg 2,3日前、次男が初号スーパーニッカ復刻版を買ってきた。エリーが亡くなった後、マッサンが作ったとされるウイスキー。先日紹介した初号ハイニッカ復刻版よりも、スモーキー・フレーバーの香りが強く、美味いようだ。でも、私はハイニッカ復刻版の方が飲み易いと感じた。
# by utashima | 2015-03-30 00:36 | イベント | Trackback | Comments(0)

イオとエンケラドスの離心率

 土星の第二衛星のエンケラドスは、内部が高温になっている事が分かった、との報道を3月19日の朝刊で読んだ。その記事では、「ただ、熱水活動のもとになる熱源は、よくわかっていない。研究チームは『潮汐(ちょうせき)による加熱』を挙げる。土星を周回するエンケラドスの軌道はゆがみが大きい。土星との距離に応じて衛星全体が変形を繰り返し、内部の物質の摩擦が起きて熱が生じる仕組みだ。だが、十分には解明されていないとも説明する。」と書かれていた。

 この記事を読んで2006年版と2012年版の理科年表を調べた。エンケラドスの離心率は0.004位の値だった。これを「ゆがみが大きい」と表現する事に違和感を持った。地球観測衛星の軌道離心率は、大抵0.001程度。その4倍だから大きいと言えば言えなくもないが、私はどちらも1/1000のオーダーであり、「僅かに歪んでいる」程度と感じた。

 この時、木星の第一衛星のイオの離心率が気になった。イオは、潮汐加熱のために今でも火山噴火している事で有名。上記の2つの理科年表で見ると、何と0.0000。これが正しいとすると、ゆがみが無くても内部が過熱する事になる。そこで、ネットで調べてみると、こちらの資料に、潮汐加熱量は離心率の2乗に比例する事が述べられている。

 そこで、最新版(2015年版)の理科年表を調べてみた。そこでは、イオは0.004位で、エンケラドスは0.0000だった。イオの値は最新版が正しく、2006年版と2012年版は誤っていると考えた。エンケラドスは、逆に、以前の版の値が正しく、最新版は誤りだろうと思った。

 ここまで調べて、理科年表の出版社である丸善(株)に問い合わせた。天文台に問い合わせて頂き、「エンケラドスの最新版の値(0.0000)は不適切であり、0.004位の値が適切である。」との返事を教えて頂いた。結局、どちらの衛星も離心率は0.004位という事に落ち着いた。

[追記(2015年12月7日)]
 2016年版の理科年表を見たが、エンケラドスの離心率は、不適切な0.0000のままであった。
# by utashima | 2015-03-28 19:03 | 宇宙開発トピックス | Trackback | Comments(0)

ウイスキーの飲み比べ(3)

c0011875_113636.jpg 昨日、初号ハイニッカ復刻版(HiHi NIKKA WHISKY)を購入した。税込で1490円。1964年に発売したハイニッカを再現したものと言う。医師国家試験を無事に合格した次男及び家内と、味わった。それまで飲んでいたMalt Clubと比較しながら。HiHi NIKKAの方が、癖が無くて飲み易く感じた。
# by utashima | 2015-03-22 01:02 | イベント | Trackback | Comments(0)