<   2017年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ハローワークでの手続きを終えた

 2017年3月31日でJAXAを完全に退職したので、土浦のハローワークに行き、雇用保険高年齢求職者給付金の受給手続きを行なった。つくば市のハローワークに行けば良いと思っていたが、念のためにそこに電話してみると、受給手続きは土浦ハローワークに行く必要がある事を教えて貰った。

 4月19日午前8時に土浦ハローワークに出かけた。数日前にJAXA人事部から送られてきた書類に必要事項を記入して持参した。次は5月12日(本日)午前8時に再び土浦ハローワークに出かけ、受給資格者として認定して頂いた。約1週間後に給付金が振り込まれる。

 久し振りに土浦市内を走った。4月19日の帰路はカーナビに従って走ったが、今日の帰路は昔良く走ったルートを走りたくなり、カーナビの案内を無視して懐かしい道路を走った。
by utashima | 2017-05-12 12:21 | イベント | Trackback | Comments(0)

映画『ある天文学者の恋文』

 昨日、映画『ある天文学者の恋文』を鑑賞した。普段の映画では終了後に流れるキャスト列はあまり見ないが、この映画では最後まで、静かな音楽と共に映画の余韻に浸った。
 DMMレンタルで観たが、そのサイトに以下の紹介文が掲載されている。
著名な天文学者エドと彼の教え子エイミーは、皆には秘密の恋を謳歌していた。しかし、そんなエイミーの元に突然届いたエドの訃報。現実は受け入れられないエイミーだが、彼女の元にはその後もエドからの優しさとユーモアにあふれた手紙やメールや贈り物が届き続ける。エドの遺した謎を解き明かそうと、エイミーは彼が暮らしていたエディンバラや、かつて二人で時間を過ごしたイタリア湖水地方のサン・ジュリオ島などを辿りはじめ、そこで彼女が誰にも言えずに封印していた過去を、エドが密かに調べていたことを知るが―。


 天文学者エドが行なった事は想像できた。今のネット環境などを使えば可能なのだ。「あの星はもう存在しないが、光は君に届いている。」という言葉が印象に残っている。私はこれほど大変な設定はできないが、「死後に見て欲しいファイル群」のshort cutを、数年前からデスクトップに置いている。
 イタリア北西部のサン・ジュリオ島は素晴らしかった。
by utashima | 2017-05-10 12:21 | 映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

家族の食事会(2017年4月)

c0011875_11225869.jpg 2017年4月30日夜、代々木公園駅付近の創作料理のお店「四季ごはん 晴れ間」で、子供たちが家族の食事会を開いてくれた。4月後半~5月初めは、私と家内の誕生日、私達の結婚記念日、長男の誕生日などが固まっている。2月に結婚した娘たちと、4月から都内の大学病院で後期研修医として活動を開始した次男のお祝いもある。今回は娘の配偶者も一緒。

 早目に家を出て、柏の高島屋で娘たちの買い物に付き合い、千代田線で代々木公園駅に向かった。お店では、生ビールの後、創作料理と共に、福井のお酒の黒龍を楽しんだ。

 食事が終わる頃、私たち夫婦・次男・娘夫婦にお祝いの品などを戴いたが、私は誕生日のお祝いとして、名前入りのウイスキー「竹鶴」を戴いた。これは飲み終えても保存しておこうと思うが、当分は飲まずに書斎の書棚に飾る積り。
by utashima | 2017-05-01 11:18 | イベント | Trackback | Comments(0)