「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:最近考えている事( 70 )

自作のおにぎり

 数週間前から、塩味の付いたおにぎりを食べたくなり、夕食では自分でおにぎりを握っている。私の母が作っていたのと同じ三角形のおにぎり。実際に握ってみて、おにぎり1つがほぼ茶碗一杯である事を知った。これに海苔を巻いて食べる。昨日は、中に梅干を入れてみた。

 私の夕食の食べ方は、野菜類を最初に食べ、次にタンパク質を、最後にデザート感覚でおにぎりを食べる。夕食が楽しみなこの頃である。
by utashima | 2015-11-04 00:21 | 最近考えている事 | Trackback | Comments(0)

「ねんきんネット」からの誤情報

 2007年頃から当時の社会保険庁(現在は日本年金機構)ホームページで年金情報の確認ができるように準備をしてきた。今日、【ねんきんネット】電子版「年金振込通知書」のお知らせ、というメールが届いた。早速、ねんきんネットにアクセスし、自分のIDとパスワードでログインし、電子版「年金振込通知書」(PDFファイル)をダウンロードした。

 そのPDFファイルを見て、不審な点が1つあった。私の住所(受給権者住所)が違っていた。このPDFと同じ内容のハガキは数日前に受け取っている。PDFファイルとハガキを比べると、上記の住所以外は一致していた。念のために、1年前と2年前の同様のPDFファイルを見ると、こちらの住所は正常だった。

 実害は無さそうだが、「ねんきんダイヤル」へ電話し、問い合わせた。一旦電話を切り、15分位後に返事の電話が来た。ねんきんネットの電子版「年金振込通知書」の住所が誤りである事を確認してくれた。当面、実害はない事も教えてくれた。システムとして正常ではないので、担当部署に挙げる事を約束してくれた。しかし、いつ頃住所が修正されるのか、今年に限って誤った原因は何なのか、修正が終わると連絡を貰えるのか、等を尋ねたが、これらの要望には全て応えられないという返事だった。同種の間違いが大量に存在するのかも知れないし、実害はないらしいので、これらに対して手間を掛けられないのであろう。

 しかし、受給者の住所という大切なデータが一元管理されていない事に私は驚いた。住所変更が発生した時の処理が正しく行なわれ無い可能性があろう。このような現状において、マイナンバー制度が始まろうとしているが、適切に管理・運用する能力が政府にあるのか心配である。
by utashima | 2014-06-10 14:40 | 最近考えている事 | Trackback | Comments(0)

右肘の痛み

 今年の初め頃から、朝、顔を洗う時に、右手の肘に痛みを感じて来た。右の手の平で顔を押すと、痛みを感じる。僅かな痛みだったので、放置して来た。4月のある日、毎日行なっている1分間のぶら下がり(2,3年前から腰痛に良いと思って、ぶら下がり棒にぶら下がって来た。) の時、右肘に痛みを感じた。この時、右肘への負担の原因が分かった気がした。60kgの体重の半分を右肘で負担していた。その時以来、ぶら下がりは止めている。

 現在の生活において、右肘に大きな負担となる動作は、このぶら下がり以外には思い付かない。過去に遡れば、大学院の時代から30歳頃まで、野球の投手をしていた事が思い出される。これが右肘にそれなりの負担をかけていたであろう。但し、投手をしていた頃に、肘が痛くなった事は無い。

 上記のような状況の下、腰痛の時にお世話になった整形外科に出かけて診察して貰った。右肘をレントゲン撮影。肘関節の骨は全く正常との事で安心した。右肘に痛みを感じる動作はなるべくしないようにして様子を見る事に。

[追記](2011年10月12日)
 約1年半、ぶら下がりを止めていた。それ以外は何も特別な事はして来なかったが、右肘の痛みは殆どなくなってきた。2,3年間続けた肘への負荷の悪影響が消えるには、1.5年の時間が必要だった。
by utashima | 2010-06-05 12:39 | 最近考えている事 | Trackback | Comments(0)

第45回衆院選挙の投票

 2009年8月30日(日)は第45回衆院選挙の投票日。午前中に家内と共に投票して来た。往復2000歩弱の適度な距離である。選挙は、毎回投票しているが、今回の投票所の込み具合は今までで最大であった。投票所の入口に既に数人が並んでいる。中に入ると、1つの部屋に投票箱が3ヶ所に置いてあり、順番に投票用紙を貰って、記入して、投票していく。幾分渋滞していた。ニュースなどで、今回の投票率は高そうだと報道されていたが、それが実感できた。
by utashima | 2009-08-30 11:20 | 最近考えている事 | Trackback | Comments(0)

約2年振りに腰痛で整形外科に

 先日の2009年8月17日昼前から腰がちょっと痛くなった。翌日18日は夏休みを取る予定にしていたので、午前中に整形外科に行った。まっすぐ立つのが苦しい。多少前屈みで歩く。仰向けに寝て、足を延ばすと腰が痛い。寝る時は、足を立てるか、横向きになるのが楽だ。先生は、「足に痺れが来ていないなら、温湿布をするだけで良かろう」と言われ、腰に暖かくなる低周波振動器の様なものを10分間程度当てて貰い、温湿布を貰って帰った。翌日の19日になっても改善しないので、会社を休み、低周波振動器(?)を当てて貰うために整形外科に行った。今日の20日は、朝から腰の調子が良くなっており、出社した。

 前回整形外科に行ったのは、2007年10月なので、約2年振りである。その間、夕方の20分程度のウォーキング、1分間のぶら下がり棒、寝る前の腰痛体操を続けてきた。17日に何故腰痛が再発したか、分からない。最近は、明け方涼しい日が続いていたので、腰が冷えたのかも知れない。でも、布団をかける程涼しくはない。と思っていたが、今朝、出勤した時に、ブリザドさんから「腹巻が良いかも」と教えて戴いた。腹巻の事は全く忘れていた。今晩から使う事にした。感謝。
by utashima | 2009-08-20 20:59 | 最近考えている事 | Trackback | Comments(0)

懐かしい音楽を YouTube で再び

 約1年前に懐かしい曲を YouTube で楽しんでいる事を記事にし、YouTube へのリンクも貼っていた。それから暫くすると、その内の幾つかの曲が聴けなくなった。理由は書かれていなかったが、著作権の問題が発生したのだろうと想像していた。そのため、その記事は非公開としている。

 ところが、数ヶ月前に、上記の聴けなくなっていた曲も元通りに聴けるようになっている事に気付いた。著作権の問題が解決したのであろうか。もう、このブログで YouTube の曲にリンクを貼る事はしないが、昔の曲を中心に、YouTube 内の「お気に入り」に入れて楽しんでいる。現在、80曲。高校時代に LP レコードで良く聞いていた Andy Williams の 「More」 も見つけて、「お気に入り」に入れた。

[追記:2008年12月20日]
 数日前に、YouTube の動画の URL の最後に &fmt=18 を追加すると、画質が向上し、ステレオ音声になるものがある事を知った。全ての動画がそうなる訳ではないが、私がお気に入りに入れているものを調べると、半分程度は、高画質・ステレオ音声になった。毎回 &fmt=18 を入力しなければならない所が不便であるが。
by utashima | 2008-12-07 22:37 | 最近考えている事 | Trackback | Comments(0)

墓地の検討

 我が家は、1995年頃から家内の両親と同居している。家内の両親は広島県福山市に長年住んでいたが、子供が家内のみのため、つくば市に私たちと同居する事になった。その両親も、年齢が80歳前後になってきた。当初、両親は福山市に墓を作ることを考えていたが、墓参の利便性を考えて、つくば市近郊に作る事に変更した。

 現在、第一候補と考えているのが、「グリーンメモリアムつくば」である。我が家から車で15分程度と近い。家内と両親は、既に見学してきているが、私はまだだったので、昨日出かけて見た。比較的新しいきれいな墓地である。多分、ここに決めるであろう。私たち夫婦も、ここの墓に入れて貰おうと考えている。
c0011875_15225220.jpg

by utashima | 2008-11-30 14:57 | 最近考えている事 | Trackback | Comments(0)

「遠い思い出」

 先週、「遠い思い出」という資料を記した。この年になると(今年57歳)ふとしたことで何十年も前の事を思い出すことがある。いつまでも思い出せる訳ではないだろうから、今の時点で遠い思い出を記しておくことにした。想定した読み手は、将来の私自身、私の子ども達、家内、遠く離れて住んでいる母(今年90歳)である。今日、大き目のフォントで印刷して母に郵送した。最近買ったプリンターが役立った。

 何歳頃の事まで思い出せるか。情景は思い出しても何歳の頃か分からないことも多い。はっきり年齢まで判断できる思い出は、幼稚園に通う頃の6歳頃であった。年代順に思い出そうとしても、何かの連想でいきなり別の年代の記憶に飛ぶこともある。兎に角、思い出すままに書いて行き、後で年代順に整理した。こうしていると、最初は思い出せなかった人の名前も、最後には思い出せることもあった。前後関係を間違えて思い出したものも、記憶を訂正できた事もある。今回は、6歳頃から結婚するまでの思い出を記した。

 内容は、当然のことながら、極めて個人的なもの。子供の頃の苦しい思い出、実を結ばなかった恋愛など。私の場合、苦しいことの方が多かった感じがしているが、或いは、誰でもそうなのかも知れない。長男が生まれた時、喜びと共に、この子もこれから苦労するのだろうなぁという思いが湧いてきたものだ。
by utashima | 2008-09-28 22:40 | 最近考えている事 | Trackback | Comments(0)

ヨモギ属花粉症の発症か

 9月になって、喉の痛み、咳で内科に行き、1週間程度薬を飲んだ。殆ど回復しているが、今日、花粉症のようなクシャミや鼻水。風邪と思っていた最近の症状は、花粉症だったのではないかと思い、ネットで調べてみた。こちらのサイトに、参考になる情報があった。8月~10月にヨモギ属(ブタクサも含む)花粉が飛び、喘息症状を伴う事があるらしい。喉の症状もあると。内科で貰った薬の中に、喘息の薬もあった。

 2年前に花粉アレルギー検査をしてもらった事があり、それによると、カモガヤ(イネ科)、ブタクサ、ヨモギ、スギがアレルゲンであった。上記の症状とも符合している。ヨモギ属花粉症は期間は比較的短いらしい。外出時は、マスクを掛けよう。
by utashima | 2008-09-20 13:01 | 最近考えている事 | Trackback | Comments(0)

自動車保険で娘の運転もカバー

 今日は会社は休みを取った。家内の非課税証明書が必要だったので、市役所に取りに出かけた。自宅から往復13km の距離。昨日から秋晴れのすがすがしい天気なので、運動も兼ねて自転車で出かけた。高低差が意外と多いので疲れた。帰路に着いた時、自動車保険の事で確認したい事があるのを思い出し、通り道にある車のディーラー店に寄った。お店では、飲み物をご馳走になれるだろうという事と、エアコンの効いた涼しい所で休憩できるという思惑もちょっとあった。

 さて、本題だが、娘(20歳)が近々車の免許を手にする。私のオデッセイを彼女も運転できるようにするには、自動車保険をどのような契約条件に変えるのが適切かの相談である。現時点では、年齢制限35歳以上、家族限定としている。この条件で、別居の子供は年齢に関係なく保険が適用されている。子供は偶の帰省時しか運転しないのでリスクが小さいと考えられているのだろう。

 今回対象となる娘は、私たちと同居している。そのため、今の契約では、保険でカバーできない。結局、35歳以上という年齢制限をなくした契約にする必要のある事が分かった。現在の年間保険料5万円余りから12万円余りに急増する。娘が21歳になると7万円余りまで下がるので、これからの1年間の負担が大きい。
by utashima | 2008-09-10 14:15 | 最近考えている事 | Trackback | Comments(0)