カテゴリ:映画・ドラマ( 52 )

カズオ・イシグロ氏の『日の名残り』を読み、映画も観た

2017年のノーベル文学賞を受賞するまで、カズオ・イシグロ氏を知らなかった。一つでも作品を読んでみたいと思い、『日の名残り』を選んで読んだ。正直言って、余り強いインパクトは感じなかったが、映画化もされていると知って是非観たいと思った。

映画は、インパクトがあった。アンソニー・ホプキンスとエマ・トンプソンが良かった。スーパーマンで有名なクリストファー・リーヴも重要な役で出演していた。彼はこの映画の数年後の1995年に落馬事故で脊髄損傷を起こし、首から下が麻痺2004年に52歳で亡くなっている。

映画を観る前に原作を読んでいたのが、映画の理解を助けたかも知れない。第二次世界大戦前のヨーロッパの不穏な時代の執事生活を、戦後に回想する構成となっている。この時代の政治問題と、執事と部下の女性ハウスキーパーの間の恋愛感情が中心テーマであろう。

by utashima | 2017-12-02 01:29 | 映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

映画『ある天文学者の恋文』

 昨日、映画『ある天文学者の恋文』を鑑賞した。普段の映画では終了後に流れるキャスト列はあまり見ないが、この映画では最後まで、静かな音楽と共に映画の余韻に浸った。
 DMMレンタルで観たが、そのサイトに以下の紹介文が掲載されている。
著名な天文学者エドと彼の教え子エイミーは、皆には秘密の恋を謳歌していた。しかし、そんなエイミーの元に突然届いたエドの訃報。現実は受け入れられないエイミーだが、彼女の元にはその後もエドからの優しさとユーモアにあふれた手紙やメールや贈り物が届き続ける。エドの遺した謎を解き明かそうと、エイミーは彼が暮らしていたエディンバラや、かつて二人で時間を過ごしたイタリア湖水地方のサン・ジュリオ島などを辿りはじめ、そこで彼女が誰にも言えずに封印していた過去を、エドが密かに調べていたことを知るが―。


 天文学者エドが行なった事は想像できた。今のネット環境などを使えば可能なのだ。「あの星はもう存在しないが、光は君に届いている。」という言葉が印象に残っている。私はこれほど大変な設定はできないが、「死後に見て欲しいファイル群」のshort cutを、数年前からデスクトップに置いている。
 イタリア北西部のサン・ジュリオ島は素晴らしかった。
by utashima | 2017-05-10 12:21 | 映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

マッサンの師匠が尽力したウイスキー

 普段は1000円台のウイスキーを飲んでいるが、正月は少し高いウイスキーにしようといつもの店に出かけた。4000円~5000円の物を想定していた。『MARS MALTAGE "COSMO"(越百)』が目に留まった。価格は4200円。このウイスキーを見たのは初めて。横に2800円の『竹鶴』があったが、越百を買ってみた。封を切るのは正月になってから。

 越百というウイスキーはどんな人が作っているのだろうと、ネットで探してみた。こちらのサイトが見つかった。そのページの最後にマルスウイスキーの歴史が書かれている。このウイスキーの誕生に尽力したのは、竹鶴政孝が卒業した大阪高等工業学校の先輩の岩井喜一郎だった。竹鶴は、岩井を頼って彼が勤務していた摂津酒精醸造所に入社。竹鶴はその会社からスコットランドにウイスキーの勉強のために派遣された。この辺りから、2年前のNHKの朝ドラ「マッサン」の話が始まっている。

 どんな味か、飲むのが楽しみだ。
by utashima | 2016-12-26 17:30 | 映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

BD再生専用機を購入

 今日(2013年11月1日)、近所の家電量販店でBD再生専用機の価格を比較し、最も廉いものを購入した。LGのBP125である。HDMI ケーブルも付属して、8450円だった。5000円位まで下がるのを待ちたかったが、買ってしまった。

 私は、東芝REGZA PC (D732/T7、TV機能付き) を使っており、BD再生も勿論できる。しかし、このPCに付属のBDプレーヤーソフトは、地デジの録画機能が動作している時は、使えない。私は見たい番組は全てこのPCで予約録画しているため、その合間でしかBD再生が出来ないという不自由さがあった。DVD再生はWMPでいつでもできるのに比べ、大きな制約である。早く改善して欲しい。

 もう一つの問題もあった。レンタルDVD/BDで映画を観ているが、BDの場合、1~2割の比率で、私のPCでは正常な再生が出来ないものがある。一般に、再生専用機の方が再生できる範囲が広いと言われているので、今回購入した製品では再生できるかも知れないと思っている。なお、レンタルBDを再生できない時は、連絡すれば別のものを送ってくれるか、同じタイトルのDVDを借りる事が出来る。今後、レンタルBDをPCで再生できない時、この専用機に入れてみる。

[補足]
 このBD再生機は、別の液晶テレビに接続している。

[追記(2013年11月3日)]
 BP125に、地デジ番組をダビングしたBDを幾つか入れてみた。BD-R(25GB)は問題なく再生できた。しかし、BD-R DL(50GB)は3枚の内2枚は問題なかったが、1枚は再生できたり出来なかったり。動作が不安定。LG社のサイトで問い合わすと、「点検・修理に出してください」との事だったので、購入した店に持参した。
 購入して2日しか経っていないので、在庫の別商品と交換してくれた。
 これにBD-R DLの上記3枚を順番に入れてみた。まだ多少不安定なところはあるが、最初の製品よりは良いと思った。これを使って行こうと思う。
 今後、再生できない現象が多発したら、保証期間の1年の間に、修理に出そう。

[追記(2013年11月8日)]
 昨日、レンタルしたBD-RをBP125に入れてみた。再生できるが、音声・字幕を日本語にできない。BP125の設定では、言語を日本語にしている。このBD-RをPC に入れてみると、日本語で正常に再生できた。この現象の原因は不明。次に借りるBD-R にも同じ現象が発生したら、レンタル会社の了解を貰って、BP125とBD-RをLG社に送ろうと考えている。LG社から、そうして欲しいと提案があった。
 なお、DVDは、BP125で日本語音声での再生ができている。

[追記(2013年11月11日)]
 今日、レンタル会社からBD-Rに入った別の映画が届いた。早速BP125に入れてみた。全く問題なく日本語音声での再生が出来た。
by utashima | 2013-11-03 19:00 | 映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

BD版007(スカイフォール)を正常に再生できず

 先週、DMM.com から『007(スカイフォール)』のBD版をレンタルした。ところが、コマ送り状態の映像と音声の再生となり、鑑賞できなかった。DMM.com からは現在までに9枚のBDをレンタルしており、問題なく再生できていた。今回のような不具合は初めて。

 DMM.com からは別の『007(スカイフォール)』BD版を送って頂いた。しかし、それも前回と同じ症状で鑑賞できなかった。2度続くと、この映画のBDに関しては、私のBlu-Rayドライブ(Panasonic製)と相性が悪いのかもと考え、次はDVD版の007(スカイフォール)を送って貰う事にした。

 BDが出てからかなり年数が経つが、まだこのような現象があるのに驚いた。
by utashima | 2013-06-28 09:36 | 映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

『オレンジと太陽』(2011年)

 レンタルDVDで『オレンジと太陽』を観た。実話である。

 1970年まで、イギリスは、親にも知らせずに恵まれない施設の子供たちをオーストラリア、カナダ、ニュージーランド、ジンバブエ(旧ローデシア)へ大量に送っていた。“オレンジと太陽”を約束されながら、実際に子供たちを待っていたのは、過酷な労働や虐待だった。強制児童移民の数は13万人を上回る。

 イギリス、ノッティンガムでソーシャルワーカーとして働くマーガレット・ハンフリーズは、ある日、見も知らぬ女性に「私が誰なのか調べて欲しい」と訴えられる。マーガレットは夫の協力も得て困難な調査を行ない、上記の事実を知る。そして強制移民させられた人達の家族を、現在も探し続けている。

 2009年11月にオーストラリア首相が、2010年2月にイギリス首相が事実を認め、正式に謝罪した。
by utashima | 2013-05-17 22:29 | 映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

『オーロラの彼方へ』を11年振りに鑑賞

 2002年にレンタルで観た『オーロラの彼方へ』を再び観たくなり、DMM.comで借りて11年振りに鑑賞した。私は2000年代初め頃から映画を良く見るようになったが、その切っ掛けになった印象深い作品の1つである。このような作品は所有したいが、中古品でも4000円近くするので、今のところ諦めている。地デジTV で放映してくれると録画できるのだが。

 2002年に観た時も4回ほど繰り返し観て、話の因果関係を掴んだ。ところが今回1回観た後、新たな疑問が生じ、もう1回観て、すっきりした。
by utashima | 2013-03-31 22:00 | 映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

NHKアーカイブスにマイページを作った

 NHK は今年、テレビ放送開始60年を記念して幾つかのイベントを行なっているが、その一つに、NHKアーカイブスの中から自分の好きなコレクションを集めて、マイページを作成できるサービスがある。

 NHK がテレビ放送を開始したのは、1953年2月。私は1歳10ヶ月。しかし、当時は家にテレビ受信機は無く、私が10歳の頃に父が14インチのテレビ(日本コロンビア製)を買ってきた。従って、私がテレビを見始めたのは、1960年頃からである。

 早速、プレミアム会員(無料)になり、1960年以降の思い出のある番組を検索し、マイページに保存した。現時点で、24個の番組を保存した。1番組の保存量は数分程度の量である。ドラマ『バス通り裏』を見た時、これが俳優の演技であるという事をなかなか信じられなかった記憶がある。1963年11月の初の日米宇宙中継でケネディ大統領の暗殺が報じられたのも、忘れられない出来事である。早朝だったが、同じ部屋に寝ていた父がテレビを見ていたので、私も目が覚めた。
by utashima | 2013-02-09 15:16 | 映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

『Bad Girls』

 西部劇『Bad Girls』(1994年)を地デジ録画で観た。『チャーリーズ・エンジェル』の西部劇版といった内容。4人の美女が主人公。そのボス的存在の役を演じている「マデリーン・ストウ」を見て、何かの映画で観た気がした。

 ウィキペディアで調べると、1987年の映画『Stakeout (張り込み)』に出演していた。「あっ、そうだ」と思い出し、懐かしくなった。彼女が出演した最初の映画らしい。『Stakeout』 は、1986年~1987年に JPL に滞在した時に映画館で観たただ一つの映画であり、帰国後に TV 放映された時も、観ている。『Stakeout』 での彼女の役は、刑事が張り込む対象だった。
by utashima | 2012-06-30 10:19 | 映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)

1755年リスボン大震災

 録画していた2012年6月24日(日)の 『THE 世界遺産「大航海時代を告げた街」~リスボン』を、今日、鑑賞した。胡椒を求めて、バスコ・ダ・ガマが喜望峰を廻ってインドに行った事、胡椒は同じ重さの金並みの価値があった事などの話が続く。その後、1755年にマグニチュード9クラスの大地震がリスボン沖で発生した話があった。15mの津波も襲った。東日本大震災と同程度の大震災だったようだ。1755年リスボン大震災である。これを機に、国力が衰退し、スペインやイギリスの後塵を拝するようになった。
by utashima | 2012-06-26 13:55 | 映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)