2011年 10月 31日 ( 1 )

講義資料『軌道設計の応用』の公開

 JAXA の研究開発本部では、職員の研究開発能力向上のために、色々な専門分野毎に研修を行なっている。私は、軌道力学の研修の一つとして、『軌道設計の応用(いろいろな衛星ミッションと摂動の利用と制御)』というタイトルの講義を2008年~2010年の3年間、社内で行なった。3年間と言っても、1回2時間の講義を3回行なっただけである。これは、私が 旧NASDA に入社して30数年間に行なった軌道の解析検討の内、比較的まとまりのあるものの概要を述べたものである。前座として軌道力学の基礎知識を幾つか記し、最後に軌道力学の豆知識のようなものを入れた。全体で64頁の資料である。

 本日から、これをJAXA リポジトリ・サイトから自由にダウンロードできるようになった。検索語を入力するウインドウに、例えば以下の単語を入れて下さい。
  歌島  軌道設計の応用
そして検索ボタンを押すと、『軌道設計の応用(いろいろな衛星ミッションと摂動の利用と制御)』が出て来ます。


 
by utashima | 2011-10-31 19:35 | 宇宙機の軌道設計/ 解析 | Trackback | Comments(0)