6月は 4 段に復帰

 5月29日の 3段との対局に中押し勝ちし、5月の勝率が 6割以上となる事が確実となった。昨年7月に 4段として 30局対戦し、勝率 3割で 3段に落ちた。約 1年振りの 4段である。

 以下に、5月29日の対局の最終場面を示す。例によって、私が白石である。
c0011875_1974452.jpg

 青の楕円で示した白石が攻められ、中央に逃げ出した。その時、上辺は白の勢力圏であり、白の大きな地ができそうであった。青の楕円の白石群が攻められている時、絡め攻めで上辺に打ち込まれた。当初は、飛び込んで来た黒石群を全て御用とできると考えて攻めたが、結果は「セキ」になった。図のピンク色の部分である。四隅以外で「セキ」になったのは、私の碁では珍しい。結局、下辺の白地が大きいため、私の勝ちとなった。
by utashima | 2007-05-30 19:00 | 囲碁 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/6206458
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 年金情報の確認 『出雲 神々への愛と恐れ』(西... >>