「ほっ」と。キャンペーン

映画『あした』(尾道が舞台)を観ました

 Gyao からのニュースで、大林監督の映画『あした』が、Gyao で放映されている事を知り、久し振りに Gyao で映画を観ました。私が映画を良く観るようになったのは、ここ数年の事。1995年に公開された映画『あした』も、このタイトルを観ただけでは、大林監督の作品と言う事に気付かなかった。どんな内容かも全く知らずに、観始めた。懐かしい尾道や向島の風景。やがて、舞台が呼子浜に。この辺りで、1度観た事があると思い始めた。深夜に寝床に入ってテレビを点けた時にこの映画が放映されていたのではなかろうか。テレビ番組表を確認して、観ようと思って観たのではないと思う。尾道らしき風景が出て来て、引き込まれてそのまま暫く観続け、最後まで観ないで寝たような気がする。かなり曖昧な記憶である。テレビ放映されたのかどうか確認していないが、テレビ以外で観たとは考えられない。映画の出来栄えは良く判らないが、私としては故郷がふんだんに登場しただけで満足であるが、死というものを考えさせる映画だったと思う。
by utashima | 2006-11-23 22:45 | 映画・ドラマ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/5014225
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from TVったらTV at 2006-12-17 19:13
タイトル : 映画 テレビ 番組
今回は 映画 テレビ 番組 関連のブログを紹介しますよ。興味を引いたらそれぞれのブログに訪問しましょう。... more


<< ブラウザ Lunascape4... 近所のDVDレンタル店の閉鎖 >>