Intel Graphics Driver の不具合?

 2006年7月25日夜、家庭の PC で RealPlayer ver.10.5 で音楽を聴きながら、Google Earth を使っていた。すると、音楽があるフレーズを繰り返すようになり、マウスも効かなくなった。Ctrl+Alt+Del ボタンを押して、Google Earth を終了させようとした。しかし、動作しない。暫く様子を見ていると、画面の解像度が 640×400 程度にまで落ちた。更に数分間待ってみたが何も出来ない状態なので、最後の手段として、電源ボタンを 10 秒程度押して、強制的に PC を終了させた。10 秒程度後に電源を入れると、正常に立ち上がった。そして、「危機的状況から復旧しました」といった内容のウインドウが現れた。Intel Graphics Driver の不具合との表示も出た。マイクロソフト に報告しますかと聞いてきたので OK を押した。

 すると、以下の画面がブラウザに現れた。画像をクリックして戴ければ、綺麗に表示されます。
c0011875_0233835.jpg


 今回の問題の検討状況は、以下の所をみれば、フォローできるようだ。
c0011875_0251627.jpg


 解決するまでは、RealPlayer と Google Earth の同時使用は止めておこう。


**** 検討結果が出た(2006年7月26日夜)****

 1日足らずの内に、検討結果が出ていた。その内容を以下に貼り付けた。内容的には、上の最初の情報と同じである。
c0011875_23271834.jpg

DELL のサイトを見ても、私の PC で使っているドライバは最新版のようだ。という事は、新版が出るまで待つ必要があるという事になる。マイクロソフトが、この不具合情報をインテルに伝えていれば良いのだが。
by utashima | 2006-07-26 23:23 | パソコン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/4223203
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< Google Earth で見... Fly to 機能のバグ? (... >>