新エラーメッセージ出現(Outlook2003 のメール受信機能の異常な動作)

 2006年2月4日の記事で、ウイルスバスタ2006 のパーソナルファイアウォールに起因すると思われるエラーメッセージが出た事を記した。Outlook の双方向の通過を許可する設定にしたので、大丈夫と考えていた。

 2月5日の朝、Outlook2003 を起動すると、3件のメールを受信したところで、止まってしまった。以下のエラーメッセージが出た。
c0011875_1012736.jpg


 マイクロソフト社のサポート・サイトによると、今度は、タイムアウトにより、サーバーから接続を解除された可能性が大きいとの事。調べてみると、設定値は 1分になっていた。これを 4分に延ばしてみた。結果は、明朝の受信時に判る。ケーブル・テレビ側にも、4分の妥当性について問い合わせのメールを送った。[補足]設定値は長過ぎても問題ないと思われるとの返事を戴いた。

 次々と新しいエラーメッセージが出る。最新の PC を使っているにも拘わらず。どうなっているのだろう。
by utashima | 2006-02-05 10:11 | パソコン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/3482268
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 解決の諦念 (Outlook2... 未解決(Outlook2003... >>