解決!? (Outlook2003 のメール受信機能の異常な動作)

 先日の本ブログの記事 『Outlook2003 のメール受信機能の異常な動作』の問題が多分解決したと思われる。タイトルの 「!?」 は、喜びと本当に大丈夫かなという気持ちを表現した。

 ケーブル・テレビのサポート係りに、この現象を問い合わせ、サーバー側には問題はないとの返事を戴いていた。私の方で、ウイルスバスタ2006 の関連する機能を止めてみても、改善しない事を確認した。この状態で使っていたら、昨日、以下のエラーメッセージが出た。これは以前から時々出ていたもの。
c0011875_956513.jpg

 ケーブル・テレビの方に、このメッセージも添付して、ウイルスバスタ2006 の関連機能を止めても改善しなかった事を報告した。すると、マイクロソフト社のサイトの 「0x8004210b」 に対する対策を教えて戴いた。私のエラーメッセージは 「0x8004210e」 と微妙に異なるが、失敗しても影響はないと判断したので、その対策を試みる事にした。その対策は、新たにプロファイルを作り直す事。別のプロファイルを作り、従来のプロファイルのデータをインポートした。そして、今朝、PC を起動後に Outlook2003 を起動すると、20件程度の全てのメールがスムーズに受信された。これで多分大丈夫であろう。なお、エラーメッセージ 「0x8004210e」 をマイクロソフトのサポート・サイトで検索しても、ヒットしない。インターネット全体で検索すると、いろいろな人がこのエラー・メッセージに出くわして困っている事が判った。

 今回の Outlook2003 の異常を振り返ると、2005年11月に行なった PC 換装作業時の Outlook 設定の不手際が影響していると考えられる。マイクロソフト社に、Outlook の設定の容易化、特に、マシンの換装などの状況においても簡単に移行できるようなソフトにする事を希望する。
by utashima | 2006-02-03 09:58 | パソコン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/3473173
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 未解決(Outlook2003... Outlook2003 のメー... >>