Outlook2003 のメール受信機能の異常な動作

 私は、メール・ソフトとして、Outlook2003 を使っている。毎朝、PC 起動後に Outlook2003 でメールを受信する。10件~20件届いているが、Outlook2003 の動作が異常なことが多い。受信を始めると、例えば受信済みの 3件のリストが表示され、画面右下に「メッセージ 4/15 を受信中」といった表示が出る。4番目以降のメール受信が進まない。この段階で、ウイルスバスタ2006 のメール検索が行なわれている筈。更に、迷惑メールや受信拒否メールに設定されたものかどうかの判定も行なわれていると考えられる。しかし、この時間が非常に長い。3件まではすぐに終了しているのに。PC がフリーズしたかと思うほどである。この状態で少し待ってから(数十秒程度) Outlook2003 を終了させ、その後 Outlook2003 を再起動すると、受信されたメールの全リストが一斉に表示される。でも、時々、「メッセージ 4/10 を受信中」といった表示が相変わらず続く事もある。最も困るのは、Outlook2003 を再起動しようとしても起動しないことがある事である。そのため、仕方なく PC 自体を再起動した事がある。このような異常の原因は、Outlook2003 側にあるのか、それとも「ウイルスバスタ2006」 側にあるのか、メール・サーバ側にあるのか判らない。

 利用しているケーブル・テレビに問い合わせると、サーバ側に問題はなく、過去にこのような問い合わせもないと言う。ウイルスバスタ2006 のメール検索機能と迷惑/詐欺メールの判定機能を切って、朝のメール受信をしてみた。現象に変化は見られない。Outlook2003 に問題がある可能性が大きくなった。Outlook2003 とウイルスバスタ2006 との干渉という可能性も残されていると思うが。困ったものだ。
by utashima | 2006-02-01 23:36 | パソコン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/3466568
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 解決!? (Outlook20... やはり4段は早過ぎました >>