2006年の正月休みに観た映画など

 パソコンが高性能になったので(と言っても、やっと世間並みになっただけ)、動画サイトGyaoを観たり、DVDで映画を観たりする事が多くなった。2006年の正月休みには、以下の映画やアニメを観た。こんなにたくさん観たのは初めてである。

(1)『ターミナル』(DVD)
 トム・ハンクス主演の2005年の映画。どこでも生きていける生活力の強さを思った。
(2)『TAXI NY』(DVD)
 2005年のアメリカ映画。TAXI ~ TAXI 3 はフランス映画。TAXI 3 はまだ観ていない気がするが、TAXI 2 まではテレビで見た。改造タクシーによるカーアクション。今度の舞台はニューヨーク。
(3)『沈黙の聖戦』(Gyao)
 スティーブン・セガール主演、2003年の作品。テレビで放映されたセガールの作品は殆ど観ているが、これは初めて観た。 
(4)『乱気流タービュレンス』(Gyao)
 1997年の映画。テレビで、1,2度観た記憶がある。私は話の筋をすぐに忘れるため、楽しめた。
(5)アニメ『エリア88』(Gyao)
 現在、第8話まで観る事ができる。
by utashima | 2006-01-03 19:56 | 映画・ドラマ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/3322908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sima8921 at 2006-01-04 23:43
こんばんは、九十九です。

TAXY in N.Y>
 TAXI1のリメイクですが、話が1そのまんまっぽいので楽しめませんでした・・・orz
やっぱりリメイク物っていうのは、もっと時間をあけないと新鮮さが無いですね(笑)

 そういえばターミナルの元ネタの人ってどうなったんでしょうね(笑)
Commented by 歌島昌由 at 2006-01-04 23:56 x
TAXI NYの、ごみ箱に略奪した金を捨てて、ごみ収集者に回収させる、というのは初めて見た気がしました。と言っても、私は忘れ易いので、既にTAXI?の中で使われていたのですかね。最後に、建設途中の高速道路の上に誘って犯人を捕まえるのは、TAXI?で確かに有りましたね。何作目か覚えていませんが。

ターミナルの話は、実話があるのですか。調査不足でまだ知りません。
Commented by 歌島昌由 at 2006-01-05 00:07 x
調べてみました。以下のサイトに、『ターミナル』の元ネタが書かれていました。場所は、パリのドゴール空港。アメリカ政府が米国市民権を与えると言っている。2005年1月での話。今は、アメリカに住んでいるのでしょうね。
http://www.mtcook.jp/archives/2005/01/post167.html
Commented by sima8921 at 2006-01-05 02:11
 アメリカの国籍得たんですね、良かった・・・。
しかし、発狂してたのは知らなかった。


<< 9.11同時多発テロに似た映画 2006年初詣 >>