システム・フォルダの名前の問題

 DELL の新 PC を使い始めて 4日目。最初に Outlook のデータ・ファイルの格納場所で問題が発生して苦労した事を除けば、問題なく使えている。

 旧 PC は Windows ME だったために、インストールできなかった Google Earth を設定した。会社の PC には既に設定している。動作させてみると、頻繁に 「Data (Picture だったかも) is not found」 と書かれた数センチ四方の白紙が、衛星画像のあちこちに現れた。その際にエラーメッセージも表示された。そこには、「C:\Documents and Settings\歌島昌由\・・・・・.png is not found.」と書かれていた。初めは何の事か判らなかったが、Google Earth がファイルの格納場所を意味する2バイト文字を処理できない事が原因だと思った。

 まず、C:\Documents and Settings\歌島昌由\・・・・の「歌島昌由」を「utashima」に変更してみた。すると、「システム・フォルダの名前は変更できません」というメッセージが出て、変更できない。DELL の PC を最初に起動した時、画面からの指示に従って、「歌島昌由」を入力はしたが、このシステム・フォルダの名前に使われると言う認識で書いた訳ではない。このように、後で変更できない重要な名前ならば、ユーザーにその事を画面で認識させて入力させるべきである。多分、一部の外国のソフトがこのような問題を起こすだけとは思うが、PC メーカーには再考して貰いたい。

 もう一度、OS の設定をやり直す気はしない。そこで、Google Earth を再設定する事にした。推奨モードで設定すると、キャッシュ・ファイルの格納場所が「C:\Documents and Settings\歌島昌由\」に設定されるので、「カスタム設定」を選択して、キャッシュ・ファイルの格納場所を 「C:\Documents and Settings\All Users\Google Earth Cache」 にした。こうすると、数センチ四方の白紙やエラーメッセージが出なくなった。この PC は、殆ど私一人が使うので問題ない。

 今後の教訓として、PC に最初に名前を入力する時は、
   (1)その使われ方をしっかり把握する事(把握できるだけの情報を提供していない事が多いのが問題であるが)
   (2)安全のために 2バイト文字 (漢字) は使わない事

とするのが良かろう。新 PC の設定に関する問題は、これで終わりにして欲しい。こんな調子では、PC はいつまでも家電にはなり得ない。マイクロソフトは、PC を中心にして家電のネットワーク化を考えている様であるが、そのためには、少なくとも PC の初期設定の難易度を、テレビ並みに引き下げる事が必要ではなかろうか。

[追記:2007年3月22日]
 一昨日、STK の新版 ver.8.0.2 の無償版を家庭の PC に設定した。問題なく設定できたが、STK を実行した後、毎回以下のエラーメッセージが出る。これは、終了する時に、何らかの情報をそこに書き出そうとしても、その場所を認識できないためと思われる。2バイト文字の「歌島昌由」が原因と考えている。シナリオ・ファイルなどの通常の保存は、問題なくできているので、このエラーメッセージは無視して実害はないと思っている。ver.7 の時は、このような現象はなかった。
c0011875_852769.jpg


[追記:2007年3月23日]
 実害はないと思っていたが、気になるので、一旦 STK をアンインストールした。そして、C:\Documents and Settings\歌島昌由\・・・・の所にある2つのフォルダ、Config と Prefs を削除してから、再度 STK を前と同様に C ドライブにインストールした。インストール後、最初の STK の実行時に、Config と Prefs をここに作って良いかと問う窓が開いた。そこには、C:\Documents and Settings\歌島昌由\・・・・が書かれていた。それを D ドライブの新しいフォルダに変更すると、正常に STK が起動し、終了時も正常だった。

 ver.7 を使っていた時に、Config と Prefs が C ドライブにあり、一昨日に ver.8 をインストールした時、そのまま引き継がれたのであろう。その時、ver.8 は起動に問題はなかったが、終了時に書き込みができなかった。兎に角、2バイト文字使用の問題は、回避できた。
by utashima | 2005-11-23 17:41 | パソコン | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/3114471
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みーや★ at 2005-11-24 21:50 x
ユーザ名やパスに絡みそうな情報に2バイト文字を使わないのは、知っている人は知っている、トラブルを起こさないためのテクニックですね。

Windows95のころはよくこういったトラブルがありましたが、
最近でもまだあったのですね・・・・びっくりしました。
Commented by 歌島昌由 at 2005-11-24 22:28 x
DELL社は、入力させた名前が何に使われ、どんな制限があるかを、入力させる画面で明示すべきと思います。一般ユーザーは、テクニックを必要としない製品を求めていると思います。
Commented by 歌島昌由 at 2005-11-25 00:05 x
今のところ、Google Earthが問題を引き起こしただけです。今後、外国のソフトも2バイト文字も正しく扱う方向だと思いますので、何も対策を採らずに使い続けようと思います。1バイト文字の別のアカウントを作って、そちらを使うというアイデアを別の人から聞きました。ちょっと、試みましたが、デスクトップから大きく異なり、環境設定をやり直さねばならないようなので、止めました。


<< 上高津貝塚 新PCの性能に驚く >>