今月は6連敗の後、12勝3敗の高勝率で3段を維持

 2005年10月は、いきなり 6連敗の幕開け。その後は、勝率が 4割を下回って 11月は 2段に降格する事を覚悟して、勝敗に囚われずに良い碁を打つように心掛けて対戦してきた。その際、役立ったのが、今、NHK教育テレビで日曜日の 12時~12時20分に放送されている囲碁講座。今月は「手抜き」をテーマにしていた。一手一手打つ時に、手を抜いて他に打つのはどうかと、考える習慣をつけようと言っていた。不用意に相手にお付き合いしていた事が確かにある。常に盤面全体を見渡し、どこに打つのが有効かを考えて打つ様にして来た。その甲斐あってか、6連敗の後は、12勝3敗の勝率 8割。信じられないほどの高い勝率だ。来月も、「手抜きはできないか」を常に念頭において対局に臨もう。
by utashima | 2005-10-31 22:11 | 囲碁 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/2986771
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ブログ・システムに希望する機能 『The Day after ... >>