6連敗の後、やっと1勝

 9月は8勝12敗の勝率4割で辛うじて3段に留まる事ができた。心機一転、10月1日から今月の対局を開始。昨日まで、0勝6敗。今までの連敗記録は8位だと思う。4連敗した頃から、開き直って来た。どこまで連敗が続くか楽しみだ、といった気分になって来た。体調が悪い時や神経が疲れているような時には、集中力が弱くなり、ダメが詰まって来ると、重大な見落としやポカをやる事がある。

 昨日は趣向を変えて、囲碁ソフトを相手に対局した。今使っているソフトは、『銀星囲碁2』というもの。アマ2級認定と書いてあるが、5,6級あるかどうかといった実力。置き碁は好きでないので、ハンディキャップなしで私が白を持って対戦している。コミは6.5目。大抵は私が50目前後勝つが、あまり気を抜いて対戦していると負ける事も偶にある。過去に2,3回負けている。

 ネット囲碁で不調な時は、ソフト相手の対戦でも勝った時の目数が少ない傾向がある。このソフト相手では、50目前後勝つのが私にはちょうど良い様である。余り勝ち過ぎる時は、多少無茶な手を打っている事が多く、ソフトはそれを咎める事が出来なくても対人対局では負けてしまう。逆に勝った時の目数が少ない時は、ぬるい手が多いと思われる。ソフトとの対戦により、自分の調子を見る事がある程度できる事にかなり前から気付いている。ここ1年位、このソフトと対戦していなかったので、自分の調子を見るために久し振りに対戦してみた。つまり、自分の調子が悪いために連敗しているのか、強い相手に当たっているために負けが続いているのかを見ようと。昨日の2回のソフトとの対戦は、どちらも50目程度の勝ちであり、特に調子が落ちている訳ではなさそうだった。

 今日、先程、ネット囲碁対局を行ない、今月の初勝利を挙げた。1勝6敗。来月は2段に落ちることを覚悟して、今月は気楽に打とう。
by utashima | 2005-10-07 23:12 | 囲碁 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/2846287
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 近所のショッピング・モール、大... 『「ヨーロッパ合衆国」の正体』... >>