2回目の脳MRI検査

 2016年6月23日に2度目の脳MRI検査を受けた。5月末から、朝に軽い回転性目眩が時々発生するようになったのが切っ掛け。回転性目眩は今年に入ってから殆ど消えており、何故今頃現われたのかが気になっていた。半年前の事故による脳内損傷は原因では無かろうと思っていたが、確認の為にMRI検査を受けた次第。

 本日(6月27日)に脳神経外科の外来で検査結果を聞いた。半年前の画像と今回の画像を比較して、事故による硬膜下血腫が殆ど消えている事を確認できた。これで最近の目眩の原因は、事故の可能性が小さくなった。

 目眩の原因は色々あるらしいが、回転性目眩は耳石が三半規管に入り込む事で生じる場合が多いらしい。そうであれば、放置して良いようだ。耳鼻科に行けば耳石が原因か分かるらしいが、大した事は無いので、私は放置する積り。耳石を元の位置に戻すには、ラジオ体操が良いと書いてあるサイトがあったので、時々実行している。

 これから、加害者の保険会社と示談に臨む予定。
by utashima | 2016-06-27 17:13 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/25740664
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 小惑星Utashimaの発見時の写真 父の日のプレゼント(2016年) >>