近所の書店が廃業

 今日の午後、ウォーキング中に、近所の書店が昨日で廃業していた事を知った。毎日のウォーキングで、この書店に寄る事が多かった。夏は書店の冷房で、冬は暖房で、リラックスできた。
 最近はここで本を買う事は少なくなっていた。電子書籍を楽天koboで買う事が多い。書店で買わなくなったのには、幾つかの理由がある。

(1)家に置くスペースの問題。
 書斎にずらっと蔵書が並ぶのは好きではあるが、書斎の広さがそれを許さない。読んで要らなくなった本を廃棄するのも手間。
(2)環境問題
 大量の紙資源の消費は環境問題にも良くないだろう。
(3)私の首の問題
 私は頸椎に多少問題があるようで、頭を下に向けて本を読む姿勢を続けると、首が痛くなったり、肩が凝ったりする。一方、電子書籍をPCの大画面に表示して読むと、首にも優しい。

 今までは楽天koboで購入していたが、楽しみにしていた『空母いぶき 第3巻』の電子版が中々出版されない。書店には既に並んでいるが、買いたいのを我慢して来た。Amazonのサイトを見ると、発売日は2月26日だが予約できる状態だった。楽天koboももしかしたら2月26日に発売するのかも知れないが何もアナウンスがないので、Amazonで予約した。Amazonの電子書籍はKindleアプリで読む。PC版、タブレット版のアプリも無料でダウンロードできる。両方ともダウンロードして使える状態にした。Kindleアプリはまだ使い込んでいないが、今後はkoboアプリと比較して使い易い方を主に使う事になろう。

[追記(2016年2月16日)]
 今日、楽天koboのサイトで、『空母いぶき 第3巻』の予約を受け付けている事を知った。発売日は2月26日だった。
by utashima | 2016-02-13 16:13 | パソコン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/25295250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 今新車を買うとしたら 個人番号カードを取得 >>