いっとき高級車を楽しんだ

c0011875_2246575.jpg 長男のレクサスCT200h(右の写真)を2か月弱(8月中旬~10月中旬)預かった。我が家の敷地内の駐車スペースは、私のFITと義父のCocoa(軽自動車)で一杯だが、息子のどちらかが帰って来た時に置けるように、すぐ近くに1台分の駐車スペースを借りているので、そこに置いた。そして、週に1,2度は通勤に使用した。ハイブリッドだけあって燃費は、私のFIT 13Gよりも良い。

 CT200hはレクサス系列の中では比較的廉いようだが、それでも400万円を下らない。私が購入した中で最も高い車は、ホンダのオデッセイであり、260万円。私が400万円を超える車を運転できるとは思っても見なかった。私には、300万円を超える車は、手に届かない対象であり、存在しないに等しいものであった。今回、レクサスに乗ってみて、色んなメーカーの高級車にはどんなものがあるのかが気になり、ネットを覗いたりした。

 ホンダの高級車と言うと、レジェンドを思い出すが、今は米国ホンダのAcuraブランドで販売されているだけ。しかし、今年12月頃に日本でも新型レジェンドが発売されるニュースがあったような気がする。私には買えないが、日本でもレジェンドを是非販売して欲しい。ベンツやBMWなどの外国車を見ると、数千万円の価格の物もあった。400万円が廉く見えてくる。最近話題になった1回の充電で500km走行可能な電気自動車テスラ・モデルS(823~1081万円)もそんなに高く思えなくなる。
by utashima | 2014-10-25 22:35 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/22888391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 朝日新聞の特典電子版を使用開始 ウイスキーの飲み比べ >>