中和器の凍結?

 10日ほど前に、我が家の給湯器(風呂、台所、洗面所に給湯)にエラーメッセージ『290』が表示された。取扱説明書を見ると、中和器の詰まりと書かれており、対策は「販売店又は弊社窓口に連絡ください」となっている。我が家は、2008年からノーリツのecoジョーズを使っている。中和器は、ecoジョーズの方式に特有の部分らしい。一旦電源を切ってから再起動すると、復旧した。

 今日(2013年1月18日)の朝、再び『290』メッセージが現われたらしい。私はまで起きていなかった。今回は、電源の再起動では、復旧しなかった。ノーリツに電話し見て貰う事にした。その後、昼前に使ってみると、復旧していた。朝の低温が原因だった可能性が大きい。

 夕方にノーリツの人が来て見てくれ、機器は正常である事が分かった。中和器の部分の配管が低温のために凍ったからであろうとの事。対策としては、お湯をその配管部に掛ければ復旧するであろうとのこと。頻繁に『290』が現われる場合は、その配管部に断熱材を巻き付ける等の措置をすれば良いとの事。

 今年の冬は、異常に寒い。
by utashima | 2013-01-18 19:16 | 省エネルギー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/19153530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ほぼ初めての確定申告 日本航空宇宙学会誌にラグランジ... >>