2005年の初勝利(3段)

 2005年の初対局を3段の人と行なった。私が白を持った。私は、白持ちが好きだ。お互いに地が少ない展開。時間に追われて数える暇がなく、数目程度の負けを予想していたが、逆に5目勝っていた。幸先が良い。しかし、3段は私には荷が重いので、今月は負け越す事になろう。

 以下に、2003年2月からの月間勝率の変化を示す。6割に達した翌月に昇段し、4割を切った翌月に降段している。毎月の最初の対決は、緊張する。出足が悪いと長く尾を引く事が多いので。
c0011875_21511744.jpg
 
by utashima | 2005-01-01 16:11 | 囲碁 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/191393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 作用圏境界軌道の共鳴安定性(1) 歌島という姓について(3) >>