旧PCのリサイクル処理

 2012年10月6日に新PCを購入し、換装作業を終えた。現在は、旧PCのリサイクル処理を進めている。

 昨日、DELL サイトにリサイクルの申し込みをした。リサイクル料金は購入時に含まれているので、費用は掛からない。1週間程度で、「エコゆうパック」伝票が届く筈。旧PCを梱包したものに、その伝票を貼り、郵便局からDELL に送付すれば終わり。

 PCの梱包の前に、データの完全消去をする必要がある。旧PCはまだ起動できる状態だったので、事前にソースネクストから購入していた「SOURCENEXTstyle ドライブクリーナー」を使って、データの完全消去を行なった。その後、PC, キーボード, マウス, ディスプレイの接続を外し、庭の物置に保管していたそのPCの空箱を取り出して、梱包した。

 上記の作業を終えた時、新PCの数年後のデータ消去も「SOURCENEXTstyle ドライブクリーナー」を使う事になるのかな、と考えている時、そのようなソフトはPC に事前にインストールされているべきではないかと思うようになった。ネットを見ていると、東芝製PCでは、2003年以降はデータ消去機能を持っているという記述が見つかった。今回の新PC にもその機能があった。購入時の状態に戻すリカバリ・ソフトに、初期状態に戻す機能の他に、データ消去機能も存在した。

 しかし、不幸にも起動しなくなってからリサイクル処理に出す事態になった時、簡単にはデータ消去ができない。このような時は、どうすべきか。

[追記(2012年11月2日)]
 昨日、「エコゆうパック」伝票が届いた。今日午前中に伝票に記載の郵便局に電話し、引き取りを依頼し、午後に引き取って頂いた。これで、旧PC の後片付けは、ほぼ終えた。明日、旧PC 関係のマニュアル等を廃棄すれば、完了。
by utashima | 2012-10-27 14:42 | パソコン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/18609128
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hirota at 2012-11-13 22:29 x
僕はPCを処分する時はHDだけ抜き取って持ってますが、でかいハンマーか焼却炉でもあればなーと思っています。
宇宙センターだと借りられるんじゃないですか?
外形がひんまがるほど叩けばディスクはガラスですから粉微塵でしょうし
赤熱温度にすればキュリー点を超えて消磁するでしょう。
宇宙センターで借りられるHD消去装置は抜き取ったHDにも使えるんかな〜?
でも結構消去時間がかかるから壊す方が簡単ですね。
Commented by utashima at 2012-11-13 23:17
私も、最後の手段は、HDDを取り出して破壊するのかな、と思っていますが、DELL のサイトに、以下の記述があります。

Q. 壊れたコンピュータ又はモニタでも回収・処理できますか?
A. はい、回収・処理します。ただし、故意の破壊や、部品を抜かれた機器は回収できません。また、部品・材料が散乱もしくは液体が漏れたりするような状態の機器(ディスプレイの画面が割れている場合等)も回収できません。

上記のルールに従うと、取り出して破壊したHDD以外のPC 本体は、DELL が引き取らない恐れがありそう。上記のルールを要求するのであれば、PCメーカーはHDDのデータを責任を持って破壊する方針にすべきでしょう。といっても、PCメーカーを完全に信用する訳にもいかない。そうすると、上記のルールを変えてもらわねばならないですね。


<< 『維新の構想と展開(日本の歴史... PCの換装(Xp⇒Window... >>