日本棋院サイトで棋譜変換機能を発見

 WWGo/PandaNet で対局した後に保存される棋譜(ugf 形式)を国際標準の sgf 形式に変換するツールを以前から探していた。特に置き碁にも対応した変換ツールが欲しかった。

 昨日、再び探していて、適当なツールを日本棋院のサイトで見つけた。こちらのサイトからダウンロードできる。「Kiin Editor」 というソフトである。棋譜変換専用ツールではないが、ugf 形式の棋譜を読み込ませて、sgf 形式で保存すれば良い。
by utashima | 2012-06-17 11:43 | 囲碁 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/18112675
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 『文明としての江戸システム(日... 『開国と幕末変革(日本の歴史1... >>