携帯電話の無料点検

 今日、ドコモから携帯電話の無料点検サービスのメールが来た。私は、2年前から携帯電話を使用している。全く正常に使えているが、無料というのでドコモ・ショップに出かけた。10分ほど待って番号を呼ばれ、点検して貰った。

 本体は正常で問題なし。ただ、バッテリーの使用可能容量が約半分になっていた。2年使って半分になるというのは、特別異常という訳ではないようだ。携帯電話を2年使うと、新しいバッテリーをサービスしてくれるというので、交換して貰って来た。来た甲斐があった。

 私は、自宅にいる時は、携帯電話は充電スタンドに設置している。つまり常に充電している状態。リチウム・イオン電池にとって、このような使い方は良くないらしい。電気を使い切ってから充電するのが良い。しかし、毎日フル充電の状態で持ち出せるのは安心感がある。よって、多少バッテリーの寿命を縮める事になっても、今までの流儀を通そう。
by utashima | 2012-03-17 17:00 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/17678194
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 『開国と幕末変革(日本の歴史1... 『知識ベース』(電子情報通信学... >>