Google Earth 6.2.1 の異常表示

c0011875_1282994.jpg 先日、家庭の PC 上の Google Earth を最新版 (6.2.1) に更新した。すると、右図のように、地球が透明になってしまっている。職場の端末にも同じバージョンの Google Earth を設定しているが、そちらは正常。

 原因は分からないが、Google Earth のメニューから 「ツール」→「オプション」 を押し、グラフィックモードの設定を、OpenGL から DirectX に変更すると正常に表示されるようになった。以前のバージョンを使っていた時のグラフィックモードの設定を確認していないので、前から OpenGL では正常に表示されなかったのかどうか、分からない。職場の PC に設定した Google Earth はデフォルト設定のままなので、OpenGL を使っていると思うが、来週、確認しておこう。

[追記(2012年2月10日21時)]
 DirectX の設定でも問題が解消していない事に気付いた。地球全体の表示では正常だが、日本列島が画面いっぱいになる程ズームすると、衛星写真が消えて薄紫色一色になる。

[追記(2012年2月12日13時)]
 6.2.0 を設定できるサイトがあったので、ダウンロードして設定したが、6.2.0 ではなく、5.2.1 だった。でも、表示は正常なので、当分これを使用する。
by utashima | 2012-02-10 12:20 | パソコン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/17435114
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 『成熟する江戸(日本の歴史17... リビングの石油ファンヒータの換装 >>