ウイルスバスタの不具合(2005-04-23)

 昨日(2005年4月23日)、ウイルスバスタのパターンファイル594が原因の不具合が色々なシステムで発生した。594は7時30分頃にネットに発信され、9時過ぎには止められた様なので、その約2時間の間に電源の入っていたPC(OSがWindows XP sp2のもの等、Windows MEは無関係)が影響を受ける可能性があった事になる。幸い、私の自宅では古いWindows MEを、「リソースがすぐに減って頻繁に再起動が必要だ」と文句を言いながら使っていたおかげ(?)で問題なく動いている。

 しかし、我が家のPCでは別の変な現象が続いている。以下のエラーメッセージの窓が1日に1回は開く。
c0011875_11313478.jpg

トレンドマイクロ社のHPにもこの現象は載っていて調査中となっている。メッセージに従って、再起動して最新版に更新しても改善しない。よって、放置しているが、ウイルスパターンは今最新の598にちゃんと成っている。

 ウイルスバスタ2003の時は、Netscape社のブラウザ/メールを使っていて、相性が悪いのか、半年位PCが不安定になり苦労した思いがある。明日、会社のPCが無事に立ち上がるか、少し不安を持っている。電源を入れる前に、PC管理部門に電話をして確認しようと考えている。
by utashima | 2005-04-24 11:53 | パソコン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/1586056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 『気候変動の文明史』(安田喜憲著) 黄道面内1AU軌道のドリフト ... >>