男三代の初宴会

 昨夕(2010年7月24日)、夕食を採ろうとしていた頃、長男から電話が来た。二男の医学部合格祝いに、二男と筑波の寿司屋で飲もうと言う。私も参加したいと言うと、一応夕食を終えていた祖父も行くと言う。次いで、長女も行きたいと。しかし、長女は翌日に保育士採用試験があるので、みんなで我慢させた。

 家内の運転に、祖父・私・二男が乗り、つくば駅で長男をピックアップし、竹園shopping centerの寿司屋に。臨時休業だったので、西大通りを挟んで二宮の向かい側にある萬年喜鮨に行った。刺身、鮨を食べながら、生ビールや焼酎を楽しんだ。

 次に、家の近くで飲もうとなり、家内に電話して迎えに来て貰い、自宅に向かう。自宅近くの焼鳥屋は満室状態。ヤマダ電機の隣にある円喜門に入った。私は初めて。黒い柱の大部屋を簾で仕切った小部屋からなっている。ここでは、主にアルコール。
 私が居酒屋で飲む習慣がないため、子供たちと外で酒を飲むのは、これが殆ど初めて。男3代の宴会である。二男は長い間医学部への挑戦が実らず、関連の学科を卒業後、医学部への学士入学に挑戦して、やっと医師への道を手に入れた。既に医師となっている長男と、これからの自分の夢を語る二男。何十年も昔の話をする祖父と私。
 24時になって、店から追い出された。歩いて帰れる距離だが、祖父の足元がふらついていたので、タクシーで帰宅。
by utashima | 2010-07-25 17:40 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/14835758
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 『太平記の時代(日本の歴史11... 格安扇風機の買換え >>