自宅 PC の換装時期を 2011年7月に設定

 アナログ・テレビの放送終了まで 2年を切った。私の書斎の 14型テレビ (ソニー1995年製のブラウン管方式) は、2011年7月に動作していても廃棄する方針。19型程度の液晶TV を購入しようと考えていた。録画機能を持ったテレビが良い。HD録画だけでなく、BDへの保存もしたい。

 このテレビの横には、DELL の PC (2005年11月購入) がある。この PC も 4 年使って来た。2011年7月になると、PC を 6年弱使う事になり、換装の時期である。

 今日まで、今後もテレビと PC は別々に購入しようと考えていた。今日、家電量販店に行き、パソコン売り場を何気なく歩いていた。地デジチューナーと BD 装置が付いた一体型 PC (19型) が置いてあった。NEC 製だったと思う。値段は、その店のポイントを考慮すると実質15万円を切る値段だった。PC と液晶テレビ (HDD録画とBD録画) を別々に揃えるより、廉くなる可能性がある。値段だけでなく、スペースの問題も解決する。20型位のディスプレーを2つ並べて置くスペースは無い。

 以上の検討から、2011年7月に PC とアナログ・テレビを、1つの新 PC に換装しようと思う。
by utashima | 2009-12-01 18:29 | パソコン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/13117016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 『武士の成長と院政(日本の歴史... 『武士の成長と院政(日本の歴史... >>