約2年振りに腰痛で整形外科に

 先日の2009年8月17日昼前から腰がちょっと痛くなった。翌日18日は夏休みを取る予定にしていたので、午前中に整形外科に行った。まっすぐ立つのが苦しい。多少前屈みで歩く。仰向けに寝て、足を延ばすと腰が痛い。寝る時は、足を立てるか、横向きになるのが楽だ。先生は、「足に痺れが来ていないなら、温湿布をするだけで良かろう」と言われ、腰に暖かくなる低周波振動器の様なものを10分間程度当てて貰い、温湿布を貰って帰った。翌日の19日になっても改善しないので、会社を休み、低周波振動器(?)を当てて貰うために整形外科に行った。今日の20日は、朝から腰の調子が良くなっており、出社した。

 前回整形外科に行ったのは、2007年10月なので、約2年振りである。その間、夕方の20分程度のウォーキング、1分間のぶら下がり棒、寝る前の腰痛体操を続けてきた。17日に何故腰痛が再発したか、分からない。最近は、明け方涼しい日が続いていたので、腰が冷えたのかも知れない。でも、布団をかける程涼しくはない。と思っていたが、今朝、出勤した時に、ブリザドさんから「腹巻が良いかも」と教えて戴いた。腹巻の事は全く忘れていた。今晩から使う事にした。感謝。
by utashima | 2009-08-20 20:59 | 最近考えている事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/12165690
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 第45回衆院選挙の投票 電気ポットの買い換え >>