3月は2段として対局

 2月の末から1週間程度、風邪で体調を崩し、囲碁どころではなかった。2月の勝率は4割に僅かに及ばなかった。後1勝していれば4割を越えられたが、風邪で対局できなかった。そのため、3月は2段に降格とした。

 3月の第2週に3月最初の対局をした。順調に勝ちに向って進んでいたが、終盤でダメ詰りに気付かず、10目程度の石を取られた。「投了」のボタンを押した。すると、相手から、「参りました、有難う。」との返事。ポカがなければ私の勝ちゲームであったが、ポカであっても負けは負け。勝った相手から、上記のようなメッセージを貰ったのは初めて。良い人だと思った。私としては、集中が不十分で敗れたが、良い内容の対局だったので安心した。その後、2連勝した。
by utashima | 2005-03-12 19:03 | 囲碁 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/1086462
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 液体アポジエンジンによる最適制... 静止軌道半径の変動解析 1978年 >>