銀行ATMから「ゆうちょ銀行」口座への振込

 2009年1月10日、次男の「ゆうちょ銀行」の口座に、常陽銀行のATMから初めて振り込んだ。事前に「ゆうちょ銀行」口座の支店名や口座番号を知っておく必要がある。郵便局の窓口に通帳を持参すればスタンプを押してくれるが、「ゆうちょ銀行」のこのサイトにアクセスすれば自分で知ることもできる。私は、後者で口座の情報を得た。

 銀行のATMにおいて特に戸惑うことはなかったが、得た支店番号と口座番号が、本当に正しいものかどうかの確認ができるのは、全ての入力が終わって表示される確認画面においてである。その時点まで入力していない次男の名前が画面に表示されたことで、正しいと確認できた。

 私は土日に振り込むことが多いが、その場合、実際に振り込まれるのは、次の営業日となる。以前のように銀行から現金を下ろし、それを持って「ゆうちょ銀行」に出向いて入金すれば、相手にはすぐに届く。しかし、現金(大した額ではないが)を持って移動するよりは、銀行のATMから振り込めれば安全であろう。

 私は、銀行での処理が終わった後、その他の「ゆうちょ銀行」の通帳の記帳のために、「ゆうちょ銀行」に出向くので、私の移動距離に変化はない。

[追記] 振込にすると手数料525円がかかる事を忘れていた。家内に指摘された。525円は大きい。次回からは、以前のように現金を下ろしてから「ゆうちょ銀行」に入金する。
by utashima | 2009-01-10 13:04 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/10565278
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< Office2007へ Windows Search ... >>