淡路夢舞台での宇科連2008

 2008年11月5日~7日に、兵庫県淡路市の淡路夢舞台国際会議場で宇宙科学技術連合講演会が開催された。淡路夢舞台は、2000年3月に開業した複合文化リゾート施設である。姫路や神戸には行った事があるが、淡路島は初めてである。

 私は、5日の5時30分に起床し、以下のルートで出かけた。約5時間の旅である。
 (1)常磐線   :ひたち野うしく駅⇒日暮里駅
 (2)京浜東北線:日暮里駅⇒東京駅
 (3)新幹線   :東京駅⇒新神戸駅
 (4)新幹線   :新神戸駅⇒西明石駅
 (5)山陽本線  :西明石駅⇒舞子駅
 (6)高速バス  :高速舞子バス停⇒淡路夢舞台バス停

 東京駅までは通勤時間帯にかち合い、座る事はできなかった。特に上記(2)の区間は、手を放してもカバンが落ちない程の混みようであった。これでかなりエネルギーを消耗した。舞子駅で高速バスに乗り換える。淡路島への高速道路上にあるバス停にどのように移動するのか心配であったが、舞子駅に十分な案内表示があり、杞憂であった。早朝は寒くてコートを着て出かけたが、東京駅に着く頃から暖かくなり、それ以降、コートは邪魔に。

 午後1時過ぎに淡路夢舞台に到着。国際会議場の隣にあるWestinホテル淡路を予約していた。学会レートでも1泊14000円近い。JAXAから支給される宿泊費を超えている。チェックインは午後3時からであるが、部屋の準備が出来ていたので、1時30分頃にはチェックインできた。下の写真は、自室の窓からの南東方向の眺めである。
c0011875_21282965.jpg

 コートや余分なものをホテルの部屋(6階)に置き、国際会議場に向かった。2階で参加登録料を支払って、4階の会場に。私の発表は午後4時から。発表内容は、こちらの記事をご覧下さい。

 セッションで一緒だった人達は、本州側に宿を取っている人が多く、本州で夕食を摂ることになったが、私は早朝の起床で疲れていたので、別行動を取り、ホテル3階の日本料理店でちょっと贅沢をして寿司を食べた。

 ホテルの部屋には、Panasonicの32型液晶テレビがあった。地デジ放送も受信できた。オバマ氏の大統領選挙当選のニュースを観た。このホテルは高いだけあって、部屋は広かった。風呂もゆったりした造りで、浴槽の外で体を洗えるようになっていた。日本式の風呂である。

 翌日の朝は、朝食の後、ホテルの周りを散策した。植物園や階段状の花壇(百段苑)などがある。上の写真の海に突き出た部分も歩いてみた。大学に行くまで尾道に住んでいたので、海を見ると落ち着く感じがする。下の写真は、朝に撮ったものである。
c0011875_2134635.jpg

c0011875_21342487.jpg


 ホテルの北側に高い塔があり、下からエレベータで上に上がれる。そこから階段状花壇の最上段まで、幅1メートル位の橋が架かっている。高所恐怖症の私は、この橋を歩くのも、ちょっと怖かった。
by utashima | 2008-11-07 19:14 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://utashima.exblog.jp/tb/10089197
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< オープンソースの軌道解析ツール... 火星の超低高度衛星の可能性 >>